【Aカップに悲報】胸が小さいと結婚確率が落ちる理由とは?

胸が小さいと結婚確率が下がるの?

 

こんにちは、胸が小さい事がコンプレックスになっていませんか?

 

胸が小さいと結婚できる確率が落ちる、モテないなど悲観的な意見が多いです。その事で女性としてのの自身がなくなっていませんか?

 

でも、成長期を過ぎた女性でも大きくなる可能性はあります。そのバストアップ方法を紹介します。


胸が小さいと結婚確率が落ちるの?


胸が小さいと結婚する確率が落ちる?

胸が小さいと結婚できる確率が落ちるという研究結果があります。特に、Aカップの人だけが結婚確率が落ちるという結果になりました。

 

ですが、「胸が小さい=結婚できない」というわけではありません。Aカップの女性でも結婚できた人は多いですし、そこまで悲観的になる必要はないのではないかと思います。

 

男性は、決して胸だけで女性を判断する事はありません。結局、結婚できるかは性格や価値観の共有であったり内面である事の方が多いように思います。

 

単純に男性は、胸が大きい方が女性としての魅力を感じる事が多いので交際申し込みの確率が上がります。付き合っていく中で結婚までたどり着く確率が高いという事です。

男性は胸が大きい人に惹かれる

残念ながら男性は、胸が大きい人の方が女性らしらを感じるので胸が大きい人に惹かれてしまいます。もちろん、中には、胸が小さい人の方が好きという男性もいます。

 

男性に理想のバストを聞いたところCカップとDカップの割合が非常に多いです。

 

 

残念ながらAカップやBカップが理想のバストという人は少ないんですね。結婚できるかは別として胸が大きい方が男性からモテル可能性が高いですし、男性との交際経験が増えるので結婚できる可能性も高くなるのは分かると思います。

 

実際に、女性のバストが10cm大きくなったら男性からの交際申込みが多くなったという結果もあって出来るならバストは大きくなりたいのが女性としての正直なところではないでしょうか?

胸が小さいせいで女性として自身がない

女性にも問題があるのかもしれません。胸が小さいと女性としての自身がなくなってしまい恋愛に積極的になれていないかもしれません。

 

もし、付き合っても胸が小さいと振られてしまうのではないか?残念な顔を見るのが辛い!と余計な事を考えてしまっている人もいます。そういった意味でも胸が小さい事がコンプレックスになっている人は多いです。

 

胸が小さい事で自身が持てないのであれば、一度バストアップに挑戦してみるのもいいと思います。成長期を過ぎてもバストは大きくする可能性は充分にあります。

 

事実、芸能人でもバストが大きくなった人もいますし、一般の方でも胸が大きくなった方もいます。意外とバストは大きくなる可能性があるんです。

成長期を過ぎた女性のバストアップ方法


バストが大きくなる仕組みとは?

バストが大きくなる仕組みは、女性ホルモンが大きく関係しています。おっぱいは、約90%が脂肪で出来ていますが、その脂肪は、胸にある乳腺組織を守るために脂肪が付きます。

 

つまり、乳腺組織が増える事でバストアップにつながります。この乳腺組織は、女性ホルモンに作用して大きくなります。だから、バストアップするためには、女性ホルモンの分泌がなりよりも大切になってくるんです。

 

妊娠中は、女性ホルモンが多く分泌されるので妊娠中のときだけバストが大きくなる方も多いです。これから分かる通り女性ホルモンを活発化させる事がバストアップに大切な事なんです。

女性ホルモンを分泌させる事が大切

バストアップするには、女性ホルモンの分泌が大切です。女性ホルモンには、エストロゲンとプロゲステロンがあります。この2つのホルモンバランスが大切なんです。

 

この女性ホルモンを分泌させるには、プエラリアミリフィカとワイルドヤムがお勧めです。

 

プエラリアミリフィカには、植物性エストロゲンが含まれているのでエストロゲンを活発化させる事ができますし、ワイルドヤムにはプロゲステロンを活発化させる働きがあります。

生理周期に合わせてバストアップサプリを飲む

プエラリアミリフィカとワイルドヤムを効率的にとるにはやっぱりバストアップサプリがお勧めです。バストアップサプリは、毎日飲むというよりも生理周期に合わせて飲むのが大切です。

 

女性の身体は、月経と排卵をきっかけに分泌させる女性ホルモンの種類が変わります。約2週間の感覚で卵胞期と黄体期というホルモンバランスのサイクルを繰り返しています。

 

 

卵胞期には、プエラリアでエストロゲンを活発化させて、黄体期にはワイルドヤムでプロゲステロンを活発化させる事が正しいバストアップサプリの飲み方です。

生理周期に合わせて飲めるバストアップサプリ


生理周期を無視したバストアサプリが多い

バストアップサプリは、本当にたくさんの種類があってどれを選んだらいいのか分かりません。そして、生理周期を無視したサプリメントも非常に多いです。

 

中には、プエラリアの含有量が多く副作用が起きてしまう場合もあります。プエラリアの1日の摂取量は100mg程度でいいのですが、300〜400mgと多い物もあるのであまりお勧めする事が出来ません。

 

胸を大きくしたいと焦って含有量が多い物を選びがちですが、副作用が起きては元もこうもありません。生理不順や頭痛などを引き起こす場合もあるので注意して飲みたいサプリです。

バストアップサプリLUNAは生理周期に合わせて飲める

▼LUNA- 公式サイトはこちら▼

コース 初回価格 2回目以降 容量
お試し 8,980円 × 約1ヶ月分
定期 1,980円 5,960円 約1ヶ月分
セット購入 17,880円 × 約3ヶ月分

※定期コースの継続条件は3回以上・90日間の返金保証付き

LUNAの総評

LUNAには、プエラリアの含有量が100mgと適量で安心して飲む事が出来て副作用が心配な人にお勧めです。

 

エストロゲンを分泌したい卵胞期にはプエラリアでしっかりサポートしますし、黄体期には、プエラリアでなかうワイルドヤムとチエlストツリーでプロゲステロンを活発化させます。

 

黄体期にプエラリアを飲んでしまうとエストロゲンの方がプロゲステロンよりも分泌されては逆効果です。だから、生理周期に合わせて飲めるLUNAがお勧めなんです。

▼ ビューティーリフト- 公式サイトはこちら▼

コース 価格 容量
お試し 2,980円 1個
3個セット 8,940円 3個
5個セット 14,900円 5個

ビューティーリフトアップブラの総評

バストアップサプリと一緒に育乳ブラであるビューティーリフトアップブラを使った方がバストアップの可能性が高くなります。

 

フロンロホック方式で三段階のサイズ調整が出来ます。また、ハンズオン加工しているのでバストをリフトアップします。
ブラの下素材が強力なパワーハンズオン加工で集めたお肉をしっかりと持ちあげトップの位置が上昇します。流れてしまった脇肉や背肉を集める事でしっかりとバストアップに期待が出来ます。